Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kane5n1015.blog65.fc2.com/tb.php/340-849d55a8

トラックバック

コメント

[C233] とりあえず「ほんまもんの成功法則」も追加しましょう

とーびー様
お久しぶりです。

先日、黒岩さんの「ほんまもんの成功法則」を遅ればせながら、購入して読みました。

で、読んだ感想は、「やっぱり兄貴の原点は「論語」なのだな」ということです。

黒岩さんの話によると、兄は論語を読んだことはないそうですが、直接読まなくとも、おじいさんに論語に基づく、道徳や哲学を子供のころに徹底的に叩きこまれて、それを実践し押して、今日の兄貴があるのだと思います。

「出稼げば大富豪」などを読んで感激した人たちは、ただ、「兄貴がすごいお金持ちだ」とか「兄貴のような金持ちにはどうすればなれるのか」とか思うのではなく、「そのルーツがなんなのか」にも思いをはせてほしいと思いました。

ちなみに、先月簿記2級の試験があり、やっと合格しました、二年がかり、7度目の挑戦になりましたが。

ここで思い出すのが、「続けることがほんまもんへの道」だという兄貴の言葉ですね。

これからも、「ほんまもん」を目指して、頑張りたいと思います。
  • 2011-12-10 00:37
  • 飛んだペンギン
  • URL
  • 編集

[C234]

飛んだペンギンさん
お久しぶりです。

まずは簿記2級合格おめでとうございます!!
7度も挑戦されて、ひたすら続けられたホンマもんです!!

自分も「ホンマもんの成功法則」は何度も読みました。
実際にクロイワさんにも何度かお会いしたり、電話したりして話した中で感じるのは道徳すなわち論語の教えも成功の秘訣の一部なのだと言うことです。

一緒にホンマもんを目指して頑張りましょう!!
  • 2011-12-10 07:12
  • とーぴー
  • URL
  • 編集

[C235] 兄貴の論語の本を書いてもらいましょう

とーびー様
ありがとうございます。

論語の中で、「君子」に関する章句が繰り返し出てきますが、「君子=ホンマもんの成功者」と考えれば、少しずつでも、その君子に関する章句を実践すれば自ずから、「ホンマもん」に近づくのだと思います。

なので、ホンマもんの権化である兄貴に、自身の体験基づく論語の本を書いてもらえば、類書の追随を許さない、ディープインパクト炸裂になると思います。

自分は今年は、勉強に明け暮れた一年でした。
実は、簿記の2級以外にも法律系の資格に挑戦していて、今年は司法書士、宅建、行政書士に挑戦しました(なにしろ受験するだけなら誰でも出来ますし)。

まあ、いずれも不合格でしたが。

ですが、明日は、その締めくくりとして、商工会議所主催の法律系の資格である、ビジネス実務法務の2級を受験します。

これまで勉強してきたことを無駄にしないためにも、合格目指して頑張っていきたいと思います。

それでは、良いお年をお迎えください。
  • 2011-12-10 10:58
  • 飛んだペンギン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

学校で教えない億万長者の授業

 今年に入って、いろんな方との出会いがあり、

ご縁の大切さをいやと言うほど感じています。

そんな中読んだ1冊。

著者の鳥居祐一氏はミリオネアコンサルタントという肩書きで

アメリカの億万長者にインタビューし、研究されてきた方。


まずは「人脈」の定義は

「できないことを可能にしてくれる人、助けてくれる人」

その中でも良質な人脈は

「富のシンジケーション」

と呼ぶそうです。

それはものすごく共感できて、

今年出会った方、とくにSプロのメンバーに関してはこの定義通り

だなと感じます。


そして、この本の中でも読書の効用について書かれており

よい本の条件として
  1. 気づきがある
  2. 繰り返し読める

の2つを挙げられていました。

おススメの本として

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのかバビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか
(2008/08/08)
ジョージ・S・クレイソン

商品詳細を見る


なぜ、この人たちは金持ちになったのか - 億万長者が教える成功の秘訣なぜ、この人たちは金持ちになったのか - 億万長者が教える成功の秘訣
(2001/05/18)
トマス・J・スタンリー

商品詳細を見る


となりの億万長者―成功を生む7つの法則となりの億万長者―成功を生む7つの法則
(1997/09)
トマス・J. スタンリー、ウィリアム・D. ダンコ 他

商品詳細を見る


の3冊を推薦されています。

さっそく読んでみたいと思います。


学校で教えない億万長者の授業学校で教えない億万長者の授業
(2007/12/08)
鳥居 祐一

商品詳細を見る






スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kane5n1015.blog65.fc2.com/tb.php/340-849d55a8

トラックバック

コメント

[C233] とりあえず「ほんまもんの成功法則」も追加しましょう

とーびー様
お久しぶりです。

先日、黒岩さんの「ほんまもんの成功法則」を遅ればせながら、購入して読みました。

で、読んだ感想は、「やっぱり兄貴の原点は「論語」なのだな」ということです。

黒岩さんの話によると、兄は論語を読んだことはないそうですが、直接読まなくとも、おじいさんに論語に基づく、道徳や哲学を子供のころに徹底的に叩きこまれて、それを実践し押して、今日の兄貴があるのだと思います。

「出稼げば大富豪」などを読んで感激した人たちは、ただ、「兄貴がすごいお金持ちだ」とか「兄貴のような金持ちにはどうすればなれるのか」とか思うのではなく、「そのルーツがなんなのか」にも思いをはせてほしいと思いました。

ちなみに、先月簿記2級の試験があり、やっと合格しました、二年がかり、7度目の挑戦になりましたが。

ここで思い出すのが、「続けることがほんまもんへの道」だという兄貴の言葉ですね。

これからも、「ほんまもん」を目指して、頑張りたいと思います。
  • 2011-12-10 00:37
  • 飛んだペンギン
  • URL
  • 編集

[C234]

飛んだペンギンさん
お久しぶりです。

まずは簿記2級合格おめでとうございます!!
7度も挑戦されて、ひたすら続けられたホンマもんです!!

自分も「ホンマもんの成功法則」は何度も読みました。
実際にクロイワさんにも何度かお会いしたり、電話したりして話した中で感じるのは道徳すなわち論語の教えも成功の秘訣の一部なのだと言うことです。

一緒にホンマもんを目指して頑張りましょう!!
  • 2011-12-10 07:12
  • とーぴー
  • URL
  • 編集

[C235] 兄貴の論語の本を書いてもらいましょう

とーびー様
ありがとうございます。

論語の中で、「君子」に関する章句が繰り返し出てきますが、「君子=ホンマもんの成功者」と考えれば、少しずつでも、その君子に関する章句を実践すれば自ずから、「ホンマもん」に近づくのだと思います。

なので、ホンマもんの権化である兄貴に、自身の体験基づく論語の本を書いてもらえば、類書の追随を許さない、ディープインパクト炸裂になると思います。

自分は今年は、勉強に明け暮れた一年でした。
実は、簿記の2級以外にも法律系の資格に挑戦していて、今年は司法書士、宅建、行政書士に挑戦しました(なにしろ受験するだけなら誰でも出来ますし)。

まあ、いずれも不合格でしたが。

ですが、明日は、その締めくくりとして、商工会議所主催の法律系の資格である、ビジネス実務法務の2級を受験します。

これまで勉強してきたことを無駄にしないためにも、合格目指して頑張っていきたいと思います。

それでは、良いお年をお迎えください。
  • 2011-12-10 10:58
  • 飛んだペンギン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー+最終更新日

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Author:とーぴー
H19年に理学療法士の資格取得。
日々勉強の傍らH20年にフォトリーディングに出会い、インプットが加速中。
自分の夢を叶えるために日々成長中。

オンラインカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。