Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kane5n1015.blog65.fc2.com/tb.php/394-cf824881

トラックバック

[T4] まとめteみた.【運命の人(二)】

毎朝新聞の弓成記者と外務事務官三木昭子による沖縄返還補償費に関する外務省機密漏洩事件の裁判が始まった。この本は読めば読むほど感じるのは、自分で情報を入手することの必要性。そのためには自分でするための秘密文書規定機密:秘密保全が最高度に必要で、その漏洩が...

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

運命の人(二)

毎朝新聞の弓成記者と外務事務官三木昭子による

沖縄返還補償費に関する外務省機密漏洩事件の裁判が始まった。

この本は読めば読むほど感じるのは、

自分で情報を入手することの必要性。

そのためには
  • 自分でしっかりその場を見ること。
  • 経験した人の話を聞くこと。
  • 本を読むこと
の3つしかないと思います。

その裁判の中で最も勉強になったのが

政府が「秘密」を保持するための秘密文書規定
  1. 機密:秘密保全が最高度に必要で、その漏洩が国の安全利益に損害を与える恐れがあるもの
  2. 極秘:機密につぐ程度の秘密保全が必要であって、その漏洩が国の安全利益に損害を与えるおそれのあるもの
  3. 秘 :関係者以外に知られてはならないもの
  4. 部外秘:通常、部内の使用にとどまるもの
通常は以上の4つに区分されるそうです。

しかも、外務省だけで1年会に10万件、1日あたり300件もの秘密文章があるという。

本当に処理できるのでしょうか?


運命の人(二)運命の人(二)
(2009/04/24)
山崎 豊子

商品詳細を見る

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kane5n1015.blog65.fc2.com/tb.php/394-cf824881

トラックバック

[T4] まとめteみた.【運命の人(二)】

毎朝新聞の弓成記者と外務事務官三木昭子による沖縄返還補償費に関する外務省機密漏洩事件の裁判が始まった。この本は読めば読むほど感じるのは、自分で情報を入手することの必要性。そのためには自分でするための秘密文書規定機密:秘密保全が最高度に必要で、その漏洩が...

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー+最終更新日

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

とーぴー

Author:とーぴー
H19年に理学療法士の資格取得。
日々勉強の傍らH20年にフォトリーディングに出会い、インプットが加速中。
自分の夢を叶えるために日々成長中。

オンラインカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。